本文へ移動
「あなたがたのうちに働きかけて、その願いを起こさせ、 かつ実現に至らせるのは神であって、
それは神のよしとされるところだからである。」 口語訳聖書 ピリピ人への手紙
「あなたがたのうちに働きかけて、その願いを起こさせ、 かつ実現に至らせるのは神であって、
それは神のよしとされるところだからである。」 口語訳聖書 ピリピ人への手紙

山梨希望キリスト教会からのお知らせ

2024-01-24
※著作権のため、このHP内では基本、口語訳聖書で表記します。
2024-01-24
※礼拝などでは、聖書協会・共同訳聖書を使っています。

2024年6月23日 聖霊降臨後第五主日礼拝

信仰の交わり

ピレモンへの手紙1-7節(口語訳)
キリスト・イエスの囚人パウロと兄弟テモテから、わたしたちの愛する同労者ピレモン、 姉妹アピヤ、わたしたちの戦友アルキポ、ならびに、あなたの家にある教会へ。
わたしたちの父なる神と主イエス・キリストから、恵みと平安とが、あなたがたにあるように。
わたしは、祈の時にあなたをおぼえて、いつもわたしの神に感謝している。 それは、主イエスに対し、また、すべての聖徒に対するあなたの愛と信仰とについて、聞いているからである。 どうか、あなたの信仰の交わりが強められて、わたしたちの間でキリストのためになされているすべての良いことが、知られて来るようになってほしい。 兄弟よ。わたしは、あなたの愛によって多くの喜びと慰めとを与えられた。聖徒たちの心が、あなたによって力づけられたからである。

2024年6月30日 聖霊降臨後第六主日

付いておられる 助け主

マタイの福音書16章25-33節(口語訳)
わたしはこれらのことを比喩で話したが、もはや比喩では話さないで、あからさまに、父のことをあなたがたに話してきかせる時が来るであろう。 その日には、あなたがたは、わたしの名によって求めるであろう。わたしは、あなたがたのために父に願ってあげようとは言うまい。 父ご自身があなたがたを愛しておいでになるからである。それは、あなたがたがわたしを愛したため、また、わたしが神のみもとからきたことを信じたためである。 わたしは父から出てこの世にきたが、またこの世を去って、父のみもとに行くのである」。
弟子たちは言った、「今はあからさまにお話しになって、少しも比喩ではお話しになりません。 あなたはすべてのことをご存じであり、だれもあなたにお尋ねする必要のないことが、今わかりました。このことによって、わたしたちはあなたが神からこられたかたであると信じます」。 イエスは答えられた、「あなたがたは今信じているのか。 見よ、あなたがたは散らされて、それぞれ自分の家に帰り、わたしをひとりだけ残す時が来るであろう。いや、すでにきている。しかし、わたしはひとりでいるのではない。父がわたしと一緒におられるのである。 これらのことをあなたがたに話したのは、わたしにあって平安を得るためである。あなたがたは、この世ではなやみがある。しかし、勇気を出しなさい。わたしはすでに世に勝っている」。
RAFFAELLO Sanzio  Jacob's Dream
山梨希望キリスト教会
055-277-5538
礼拝について
キリスト教について
結婚式・お葬式など
 お問い合わせ・お申込みはこちらへ
0
1
2
4
7
2
TOPへ戻る