本文へ移動
「あなたがたのうちに働きかけて、その願いを起こさせ、 かつ実現に至らせるのは神であって、
それは神のよしとされるところだからである。」 口語訳聖書 ピリピ人への手紙
山梨希望キリスト教会
〒400-0126
山梨県甲斐市大下条23-6
TEL.055-277-5538
FAX.055-277-5538
キリスト教会
0
1
0
9
8
2

山梨希望キリスト教会からのお知らせ

3月4日 受難節第三主日

受難節 レント

受難節は、西方教会において、復活祭の46日前(四旬とは40日のことであるが、日曜日を除いて40日を数えるので46日前からとなる)の水曜日、灰の水曜日から復活祭の前日までの期間のことをいいます。
カトリックでは「四旬節」聖公会では「大斎節」と呼び、プロテスタントの教派によっては「受難節」と呼びます。復活祭は3月22日から4月25日のいずれかの日曜日(年によって一定ではない)なので、四旬節は2月4日から3月10日のいずれかの日に始まります。っv

12月10日~12月16日

ヨハネによる福音書9 章39-41 節
イエスは言われた。「わたしがこの世に来たのは、
裁くためである。こうして、見えない者は見えるよ
うになり、見える者は見えないようになる。」
イエスと一緒に居合わせたファリサイ派の人々
は、これらのことを聞いて、「我々も見えないとい
うことか」と言った。
イエスは言われた。「見えなかったのであれば、
罪はなかったであろう。しかし、今、『見える』と
あなたたちは言っている。だから、あなたたちの罪
は残る。」
TOPへ戻る